デザインの流行

チラシのデザインにも流行があります。
流行を知るならば、大きく話題になっている企業のチラシを見ることです。
シンプルなデザインは企業のメッセージ性をメインにしているのであまり参考にはなりませんが、どういったフォントを使っているか、細部はどんなデザインにしているか、そういったことを見ることで、デザインの流行がわかります。
例えば、最近Webではフラットデザインが流行っていますが、チラシもそのテイストに合わせたチラシを目にします。
チラシのデザインとWebのテイストが必ずしも同じである必要はないのですが、今はチラシを見た人が、お店の名前で検索し、サイトに来るという流れができています。
なので、チラシを見た人が、サイトを見たとき、チラシとあまりかけ離れすぎていないこと、これがサイトをすぐに閉じてしまうということのないようにするために必要です。
色合いなどは原色の強い色などの明るくなりすぎないようにする傾向が強くなっています。
グラデーションを入れるのがそれまでの流行りでしたが、今では単色塗りが流行になっています。
デザインの流行があると、同じようなデザインの考え方でつくられたものが、チラシだけに限らず、よく目に入るようになります。
そうすると、以前流行ったデザインで作られたチラシは流行遅れに感じさせてしまいます。
自分でつくったチラシがいまいちだな…という方は他のチラシがどういったデザインの傾向になっているかを見て、自分のチラシのデザインの違いを研究すると、お悩みの解決の糸口があるかもしれません。