チラシのレイアウト

デザインを決める時、だいたいのアタリ、つけていますか?
わたしは必要な文章をとりあえず打ち込んで、文章量とデザインを確認しながら、デザインをつめていきます。
もちろん、頭のなかでここに画像どーん、キャッチコピーばーん!とか考えているんですけど、そんな勢いだけでいくと、わたしの場合、だめなチラシが出来上がります。
文字を入れるスペースが足りなかったり…逆に余りすぎてしまったりとか。
そしてそのスペースのつじつまを合わせるために、使い慣れているフォトフレーム風の写真にしてみたり、手元にあるイラストでスペースを埋めてごまかしたり…よくない傾向だなぁと思いながら作っていました。
それで解決方法は、アタリを決めることです。
スペースが十分取れていて決まっていれば、改行などは文字組で調整できます!
なのでチラシを作る時は、大体の文章を決める→アタリを決める→デザインするという順番にしています。
スペースを把握しながら進めるすごく作業が早い人もたくさんいるんですけど…なかなかこの3つ同時進行はむずかしいです…。
なのでデザイン初心者さんはチラシをつくる時文章を先に決めて、どれだけの文章量になるかなー?というのを決めたほうがやりやすいとおもいます!
あと、文章が決まれば、必要な写真も決まるので、後から撮影しなくちゃいけないなどの漏れもなくデザインの進行ができるのでおすすめです!